どんな飲み物とも相性抜群

甘いおやつを食べる時、コーヒーや紅茶や日本茶などの飲み物と合わせると、より美味しく感じられるでしょう。自分の中で「このおやつを食べる時はこの飲み物」と好みのセットが決まっているという人も多いのではないでしょうか。例えば、クッキーやビスケットの時はミルク、ケーキやシュークリームの時はコーヒー、菓子パンの時は紅茶、和菓子の時は日本茶と、おやつによって定番の飲み物が決まっていることは珍しくありません。中には和菓子でも洋菓子でも、おやつの時はコーヒーを飲むというこだわりを持っている人もいるでしょう。好きな飲み物と合わせて一緒に味わうというのも、おやつを食べる時の楽しみのひとつです。

そこで、最近流行りのパンケーキのお店に出かけてみてはいかがでしょうか。甘いものに合わせる飲み物にこだわりがある人でも、パンケーキのトッピングによって合わせる飲み物のバリエーションは数多くあるため、何度でも楽しみたくなってしまうでしょう。シンプルなパンケーキの生地自体は甘さ控えめで、トッピング次第で合う飲み物も千差万別なのです。

例えば、バターだけのシンプルなパンケーキなら、ほんのりとした甘さが引き立つ塩気のあるスープや、濃厚で甘いココアもマッチします。こってりとした生クリームやカスタードクリームをトッピングすると、苦味のあるコーヒーとぴったりです。もともと甘さ控えめのパンケーキメニューは、どんなトッピングと合わせてもコーヒーと相性が良いものです。

また、小豆など和風のトッピングでは、紅茶やウーロン茶など茶葉を使った飲み物とマッチするでしょう。フルーツソースを使ったメニューや、ヨーグルトソースなど酸味のあるトッピングがかかっている場合は、同じく酸味のあるフルーツジュースと合わせると爽やかな味わいになります。

「今日はこのトッピングで食べたい」と決めてから飲み物をチョイスするのとは逆に、飲みたい物を先に決めてそれにあうパンケーキのトッピングを探すという楽しみ方もワクワクできるのではないでしょうか。思わぬおいしい新発見があるかもしれません。